2020年時点で信頼度No.1 “鉄腕スナップ”がオススメ!

ボンバダスナップを超えた!?No.1を更新してしまった鉄腕スナップを紹介します。

以前、当ブログでボンバダスナップを紹介しました。

ボンバダスナップ ovo(オーヴォ)

 

これはこれで素晴らしいスナップなのですが、さらにヤバいスナップを見つけてしまったのです。

それが今回紹介する鉄腕スナップ。

  • 「ボンバダスナップの何がいけないの?」
  • 「何がそんなに良いの?」

 

そんなことを記していきますね!

 

スナップ初心者の方もいらっしゃるかもしれないので、まずはスナップの説明を。

スナップとはルアーと接続に用いる金具のことで、主に

  • ルアー交換作業の簡易化や
  • ルアーアクションの自由度向上

あまり気にしている人は少ないかもしれませんが、スナップ自体のフラッシングによるアピール力増加も期待できます。

 

スナップは大きく分類すると”ノーマルタイプ”と”クロスロック”タイプの2種類があります。それぞれの特徴をおさらいしておきます。

 

◾︎ノーマルスナップ

派生形?でワイドタイプもありますが、それも含めます。

数ミリの引っ掛け爪で固定するタイプです。ボンバダスナップ、しして今回紹介する鉄腕スナップもこれに分類されます。

メリット:

①交換作業が容易

→引っ掛け爪を外すだけなので、簡単にルアー交換が可能。交換時間も少なくすみます。

②ルアーの種類を選ばない

引っ掛け爪が90°くらい曲がっているだけなので、スナップの線形以下のアイ以外であればどんなルアーでも使用可能

 

デメリット:

①強度が低い

一般的なスナップは繰り返し使用すると、材料が劣化し弾性が低下します。そのため引っ掛け爪の掛かりが浅くなったり、そもそも掛からなくなったりします。ルアーだけならまだしも魚を掛けた時に突然外れてしまうケースもしばしば…。上記はわかりやすい例ですが、ルアーとの接点の形状も繰り返し使用により変化するためアクションへの影響もでてきます。総じて耐久性への不安が拭いきれないのがノーマルタイプです。

 

◾︎クロスロックタイプ

軸に180°回り込むように引っ掛け爪が覆うようなタイプです。

メリット:

①強度に優れる

180°覆うように引っ掛け爪が配置されているため、どの方向に力が掛かっても外れにくく強度に優れます。大型魚を大型シーバスや青物類等、強度を必要とされる釣りには多く使用されています。

 

デメリット:

①ルアーを選ぶ

ごくごく普通のルアーを使用する場合や、大型のルアーを使用する際には全く困りませんので、その場合はメリットに記載した恩恵を充分に受けることができます。

ただ、鉄板系等ルアーに直接アイ機能を持たせているルアーや、カップの深いポッパー等アイ周辺が複雑なルアー、アイが小さいルアーではこのタイプを使用することができないです。

 

 

強度面で考えればクロスロック一択なのですが、今置かれた状況に対して様々なルアーを使用する私のスタイルにおいて、ルアーを選ぶというのが個人的に一番のデメリット。

よって、基本的にはノーマルタイプのスナップを好んで使います。

 

ボンバダスナップの何がいけないの?

今まではボンバダスナップ最強を唱えておりましたが、強度最強のボンバダスナップにも唯一の弱点がありました。

それが”初期設定”

通常のスナップは爪が引っ掛かったいわゆる閉じた状態で出荷されてますが、ボンバダスナップは爪が開いた状態で出荷されています。

これが、ボンバダスナップの強度のミソらしいのですが…。

 

なので、使用する際に自分で力を加えて爪が引っ掛かるように変形させなければなりません。

この初期の変形を失敗すると爪の掛かりが浅くなり、本来の性能を発揮できないということになります。

つまり、本来の性能を発揮できるかどうかは使用者に委ねられているのです。

 

また、強度が高いだけにやっぱり開閉動作にはそれなりの力が要ります。

 

鉄腕スナップの何が良いの?

それが、今回紹介する鉄腕スナップではボンバダスナップの弱点がなくなっているのです。

メーカーの説明を引用すると、

素材から開発したという独自のステンレス鋼を採用し、キックバック性能が高く破断値は通常スナップの約2倍以上、強度抜群の最強スナップです。

との記載がありますが、概ねその通りと思います。

 

しなやかで開閉はしやすいですが、抜群の強度。ビッグベイトを使用したランカーシーバスの捕獲も、ショアプラッキングによる青物狙いにも問題なく使用できました。

近場のドブシーバスには#00を使っていて、試しにずっと使い続けてるんですが、

何回ルアーを交換しても何匹魚を釣っても壊れる気配がありません!#00でです!

消費するのはルアーをロストするからです…。泣

 

今まではボンバダスナップ信者でしたが、鉄腕スナップを使用してからというもの、完全に鉄腕スナップ信者に心変わりしました(笑)

価格も同じくらいですね!

 

~15gまでの小型・軽量ルアーには#00

 

~30gくらいまでの大型・重量系には#0

 

2~3ozクラスのビッグベイトには#2

 

それ以上のルアーには#3

を使用しています。

このスナップのデメリットは近所の釣具屋ではドコも扱っていないことです(笑)

是非試してみてください!!!