ジョルティーはボトムパターンのシーバスにも効果的!

ハゼ・シャコパターンの新戦力!強すぎず弱すぎないオールラウンダー

 

最近、ボトムを攻めるにあたって試行錯誤をしている。

比重のあるメタルバイブが圧倒的にボトムを攻めやすく、かつ勝負が早い。

ただ、メタルバイブはスレやすいのも事実で、長続きしないとも感じている。なのでルアーローテーションして徐々にパワーを落としながら最終的にはピンテールワームに行き着く。

ローテーションすると言ったものの、ボトムを攻略するルアーでメタルバイブ→ピンテールワームの間のバリエーションが自分には少な過ぎる。ソリッドのバイブレーションくらい。

 

メタルより柔らかく、ピンテールより強い。

 

もう少し具体的にすると、ある程度サイズ感あって波動をしっかり出せるシャッドテールが良い感じそう。

 

、、、あった

 

blue blue ジョルティー

 

ヒラメでも釣れねーかなと思い立って勢いで買ったものの使わずにいたルアー。

 

イメージはバスを狙う時にジグで底を狙うイメージかなと、バスタックルで挑むw

 

まさにジグを扱う要領で、着底→リフトの繰り返し

 

すると、、、

 

ボトムに着底した瞬間にかっさらっていきました。

サイズは大きくないけど良く引く魚で、よくエサ食って回復してきてる感じです。

ウェイトが重くて、食いきれなかったのか、下側の外に掛かってました。

なかなか気持ち良い1匹です(^^)

ロッド:シマノ ファイナルディメンションPV 1610MH
リール:シマノ 15カルカッタコンクエスト200 HG
ライン:PE 2.0号+フロロ16lb
ルアー:ブルーブルー ジョルティー22

 

今回は手持ちであった22gを使用しましたが、メインが水深5m以下の場所なので、15gの方が快適に使えるかなと思うので試してみようと思います!

 

魚も食いやすくなって掛かりも良くなるかな?

 

ジョルティーを掘り下げて使ってみるのと並行して他のシャッドテールワームもいろいろ試してみたいなぁと。シャッドテール奥が深くてハマりそうw